Flower & Green *Saika*

TOP お花メニュー ブライダル ご注文・お問い合せ ブログ

■ブライダルのご相談・打ち合わせ■

日取りと会場が決まりましたらご予約下さい。
遅くても、1ヶ月前までにはお願いいたします。
(納得のいくまで打ち合わせをしたい為)
Tel&Fax 053−447−8714


ただし、会場によってはお花の持ち込み料等がかかってしまう場合も
ありますので、ご確認の上、ご予約、もしくはご相談下さい。


■あなたらしい結婚式に向けて■

結婚式に欠かせない「生花」、お2人の大切な一日を、
お2人らしさを出したお花で彩ってみませんか?
ブーケから会場のお花まで、好きな花、好きな色、好きな雰囲気で
コーディネートすることが出来ます。
大切な日を「あなたらしさ」で飾る事が出来たら、お2人にとってはもちろん、
列席されるお客様にとっても思い出深いものになるのではないでしょうか。

そんな思いで、ブライダルのお花を作らせて頂いています。

Saika*ブログ
 ブライダル
ブライダル写真等に関しましては、ブログにて随時ご紹介しております。
ぜひご覧下さいませ。


■ブーケ
新婦にとって、一番大切な花は、ブーケです。
ドレスを着た新婦を引き立てる役目もあり、新婦にとって最も思い出に残る花となる事でしょう。それだけに、ブーケの打ち合わせは念入りに行います。
ドレスに合わせた形、使う花、好きな花、思い出の花、季節に合わせたグリーンの色味、そしてなにより肝心なのは新婦の雰囲気を反映させる事。新婦らしさが出るブーケを、じっくり話し合いながら決めて行きましょう。


ブートニア
ブーケと同じ花材でお作りします。これは、「ブーケ、ブートニアの伝説」に由来するものです。同じ花材で作り、お2人が永遠に幸せでありますようにと、願いを込めて作ります。





メインテーブル
メインテーブルはお客様から見て、とても印象に残るものです。会場の雰囲気を作り出す役目もありますが、ただ華やかにすればいいというものではなく、お2人を引き立てなければいけません。
季節感を出して、新婦のドレスやブーケに合わせたコーディネートも大切。

和装と洋装の両方を着る場合は、どちらにも合うように、ドレスだけでも、Weddingドレスとカクテルドレスの雰囲気を見て、しっかりと打ち合わせをしましょう。


■各テーブル
メインテーブルから枝分かれしているような雰囲気でコーディートする事がお勧めです。結婚式は、全体のイメージを合わせる事が大切、テーブルの大きさや会場、ドレス、お2人の雰囲気に合わせてトータルコーディネートを考えるといいですね。
そして、最後はお持ち帰り頂けるような形にする事がお勧め。料金には容器代も含まれておりますので、ご安心下さい。


■ケーキテーブル
ケーキカットは、写真ポイントです。
カメラマン、そしてお友達もたくさん写真を撮ってくれます。ケーキカットシーンは、手元がアップで写りますから、ナイフにもイメージに合わせたお花を少し飾ることがお勧めでス。後々残るものは写真ですから、写真のポイントは抑えておいた方がいいでしょう。


■キャンドルテーブル
ケーキテーブル同様、写真をたくさん撮られる場面です。お花で、お2人の雰囲気作りをすることがお勧めです。



ウェルカムボード
お2人の雰囲気、会場花とのコーディネートを考えながらも、少し遊び心が出せる部分です。
グリーンをふんだんに使って爽やかにしたり、カクテルドレスの華やかさを持ってきたり、新婦の可愛らしい雰囲気や元気なイメージなどもここで少し出すと個性が出ますよ。

受付け
受付けの邪魔にならない程度に、少しでも生花を飾ると、印象が違います。
終わった後は、受付を手伝ってくれたお友達にプレゼントする事も出来ますね。

花で作る小物類
・チョーカー
・リストレット
・イヤリング
・ティアラ
その他、リングピロー、フラワーガールの髪飾りなどもお勧めです。

花束
ご両親への花束(お父様のブートニア込み)、お子様達の可愛い花束も大切な演出の一つ。
特にご両親への花束はクライマックス、感謝の気持ちを込めて、お母様の好きな花を選んだり、ブーケ、会場花の流れに沿って、最後にちょっと引き締めた花束を選ぶといいでしょう。ご予算に応じてお作り致します。



ご注文方法
FAX注文用紙
Saika*ブログ
■お問い合せ■
斎花*Saika

戸田 三知代
静岡県浜松市西区(自宅の為、以下省略させて頂きます)
TEL&FAX 053-447-8714  携帯 090-7047-2917
ご注文は随時承ります。
http://saika-f.com



Copyright(C) 2004 Saika,all rights reserved